十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

愛菜屋がオープン 買い物客でにぎわう 芽室

芽室町の農産野菜や苗などを求める買い物客(27日午前9時10分ごろ。金野和彦撮影)

 【芽室】「めむろファーマーズマーケット愛菜屋」(芽室町東めむろ3ノ南1)が27日、今季の営業を始めた。多くの買い物客が集まり、新鮮な野菜や苗などを購入していた。今季の営業は11月30日まで。

 例年より早い4月中のオープンとなり、午前9時の開業前から多くの客が列をつくった。店内にはレタスやアスパラガス、トマトやキュウリの苗などがずらりと並び、目当ての品を次々と買い求める姿が見られた。

 野菜苗を買いに訪れた町内の出口準子さん(80)は「ハウスの準備もしてきたので家に帰ったら早速植えたい」と笑顔だった。

 めむろファーマーズマーケット運営協議会の盛田義政会長は「野菜などの品数もこれから徐々に増えていく。コロナ禍でも前向きに取り組んでいくのでぜひ利用して」と話していた。

 毎週月・木曜定休(月曜祝日は営業)。時間は4~5月は午前9時~午後4時、6月以降は同5時まで。隣接する「あいす屋」も、この日から営業を始めた。(大海雪乃)

関連写真

  • 芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時10分ごろ。金野和彦撮影)

    芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時10分ごろ。金野和彦撮影)

  • 芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時20分ごろ。金野和彦撮影)

    芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時20分ごろ。金野和彦撮影)

  • 芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時15分ごろ。金野和彦撮影)

    芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時15分ごろ。金野和彦撮影)

  • 芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時10分ごろ。金野和彦撮影)

    芽室町の農産野菜や苗などを買い求める客たち(27日午前9時10分ごろ。金野和彦撮影)

更新情報

幕別中生徒が給食メニュー考案 町内17カ所で提供

紙面イメージ

紙面イメージ

1.22(土)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME