十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

春高バレー初勝利へ スタメン平均身長170センチ 帯南商

 バレーボールの第73回全日本高校選手権(春高バレー)が来年1月5日に東京体育館で開幕。十勝管内から女子の帯南商(冨田誠治監督・選手23人、マネジャー6人)が10年ぶり5度目の道代表として出場し、悲願の「春高初勝利」を目指す。大きなけがをした選手が多く、コロナ禍にも巻き込まれた苦難の年代の選手たちが、伝統の粘りのレシーブと、スターティングメンバー平均170センチを超える高さで強敵に立ち向かう。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

帯柏葉得意の機動力で大勝、春季道高校野球十勝支部予選第2日

紙面イメージ

紙面イメージ

5.9(日)の紙面

ダウンロード一括(65MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME