十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協

ほ場に農薬に見立てた水をまく農薬散布ドローン

 【更別】更別村ICT農業利活用協議会(会長・若園則明JAさらべつ組合長)は21日、村内の木本農場で農薬散布ドローンのデモフライトを行った。関係者や農業者ら40人が見学し、ほ場でのドローンの活用の可能性を探った。

 同協議会は村、同JA、村農業委員会、村スマート産業イノベーション協議会など6団体で今年5月に設立。村のスマート農業の方向性や技術の検証を進める。

 この日は4月に起業したドローンによる動画撮影や農薬散布を行う村内の「バードアイエンタープライズ」(大橋克敏代表)が協力した。

 農業散布用ドローン「T20」を使ってマニュアルや半自動、全自動モードなど4種類のフライトを紹介した。同社によると、バッテリー1本で1・5ヘクタールの散布が可能。全自動では1ヘクタール8分弱で散布を終えた。

 畑作4品とタマネギを作る村内の農業者の男性(52)は「具体的な導入は考えていないが、雨が降って畑の条件が悪いときに活用できる余地はある」と感想を語った。大橋代表は「仕事として本当に使えるということを農家にアピールできたと思う。一度便利さを知ってもらうと広がっていくと信じている」と手応えを感じていた。(澤村真理子)

関連動画

  • ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協

関連写真

  • ほ場に農薬に見立てた水をまく農薬散布ドローン

    ほ場に農薬に見立てた水をまく農薬散布ドローン

  • ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協 3

    ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協 3

  • ほ場に農薬に見立てた水をまく農薬散布ドローン

    ほ場に農薬に見立てた水をまく農薬散布ドローン

  • ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協 5

    ドローンによる農薬散布実証 更別村ICT農業協 5

更新情報

6人の少人数で全道に挑戦 本別高吹奏楽部 25日に道コンクール

紙面イメージ

紙面イメージ

8.18(木)の紙面

ダウンロード一括(46MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME