十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

満寿屋70周年で食育かるた制作へ 一般から毎月作品募集

 満寿屋商店(帯広、杉山雅則社長)は来年の創業70周年に向け、消費者参加型のオリジナル食育かるたの制作を計画している。「あ」行から順に毎月、来店者から読み札となる言葉のアイデアを募り、1年近くかけて完成させる考え。11月から早速募集し、月ごとに応募者から抽選で同社の商品券を贈る。

 同社は1950年に市内中心部で創業。いち早く郊外に路面店を出すなど多店舗展開してきた。2016年に...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

幕別中生徒が給食メニュー考案 町内17カ所で提供

紙面イメージ

紙面イメージ

1.22(土)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME