2022年10月号

特集/パン愛で、パンパン

【健康】傷、やけどに湿潤療法 消毒・乾燥・ガーゼなし

 近年、傷ややけどの新たな治療法として注目されているのが、乾かさずに治す湿潤療法だ。

 「体が本来持っている自己治癒力を最大限に生かす治療法なので、完治するのが早く傷口がきれいになります。空気に触れるのを防ぎ、痛みも感じにくくなります」と、なついキズとやけどのクリニック(東京都江東区)の夏井睦院長は話す。

▽傷口は乾かさない
 擦り傷などは、細菌が傷