2022年7月号

特集/うまいぞ!中華

【シニア】全身連動のトレーニング 体のチームプレーを意識

 私たちの普段の動きは、部分的に動く癖がついている傾向にあります。足腰ならば膝、上半身は肩と肘、体幹部は腰というように、部分的に負担がかかる動きを繰り返すことで、体を痛めてしまいがちです。

 改善の方法は単純明快。全身を連動させることです。しかし、いきなり連動させるのは難しいので、まずはトレーニングをしてみましょう。

 椅子を後ろに置き、胸の前で手を組みます。肩甲骨を広げながら腕を伸ば