地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/やっぱりたまご

【健康】食べる力を保つには 適切な支援で可能に

 脳卒中や肺炎などの病気をきっかけに、「口から食べるのは難しい」と医療者から告げられることがある。管で栄養を送り込む胃ろうや点滴などの人工栄養になるのが一般的だが、適切な支援があれば食べる力を保てる人も多い。NPO法人「口から食べる幸せを守る会」の小山珠美理事長に話を聞いた。

 小山さんは看護師として患者の食事介助に当たるうち、食べる力を取り戻せるかどうかが、病気回復の明暗を分けると実感した