地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年10月号

特集/やっぱりたまご

【健康】酸素飽和度、息切れに注意  コロナ自宅療養の注意点

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は8月、病床が逼迫(ひっぱく)している地域では軽症者は原則入院させず自宅療養とする方針を示した。自宅で過ごす際の注意点を専門家に聞いた。

 松本哲哉・国際医療福祉大教授は「感染を疑って検査を受ける際は、解熱鎮痛剤やせき止めももらっておきましょう」と勧める。感染が確認されれば、濃厚接触者の家族も含め、外出を控える必要があるためだ。普段から市販薬を準備し