十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾

 北海道の太平洋沿岸で赤潮による漁業被害が発生している問題で、武部新農林水産副大臣は15日、釧路・十勝管内で現地調査を行い、漁協や自治体関係者と意見交換した。武部氏は「地域経済に大きな影響を及ぼしている。道、関係機関と連携して対応を検討したい」と述べた。

 十勝管内では豊頃町と広尾町を訪問。自民党道連・太平洋沿岸赤潮被害対策本部の長谷川岳本部長代理(参院議員)、中川郁子本部長代理(...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾

関連写真

  • 漁協関係者らと意見交換する自民党の調査団(右から3人目が武部副大臣。広尾漁協)

    漁協関係者らと意見交換する自民党の調査団(右から3人目が武部副大臣。広尾漁協)

  • 武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾 写真3

    武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾 写真3

  • 武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾 写真4

    武部農水副大臣が赤潮視察 豊頃と広尾 写真4

更新情報

幕別中生徒が給食メニュー考案 町内17カ所で提供

紙面イメージ

紙面イメージ

1.22(土)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME