2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

【シニア】世界13カ国の弔い ジュリエット・カズ著、吉田良子訳「葬儀!」

 米ニューオーリンズの音楽葬、メキシコの死者の日、チベットの天葬―。フランスで生まれ育った著者が、考古学や人類学の知見を交えて、世界13カ国の一風変わった葬儀を紹介する。

 ボリビアでは毎年11月8日に、聖なる頭蓋骨を祭るお祝いが開かれる。頭蓋骨は家を守り、奇跡を起こしてくれる存在であり、花で編んだ冠や新品の入れ歯などを付けて飾られ、酒やたばこ、食べ物などが供えられる。面白いのは、必ずしも