2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

隠れた名著、教えます~BOOK(34)「いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界」

 今回は眺めているだけで心が癒やされると話題の、葉っぱの切り絵集をご紹介します。私がこの本を知ったのは、テレビの情報番組を観たのがきっかけでした。「これは来る!」と直感して早速入荷。予想以上にお客さまの反応は大きく、改めて作品のクオリティの高さを感じました。葉っぱ切り絵とは、小さな葉っぱに動物などのモチーフを描き、丁寧に形作っていくアートのことです。「切り絵といえば紙」という常識を覆す繊細で美しい作品が並び、世界中にファンがいるというのも納得できます。

 1枚の葉っぱに物語を込めて…新緑や紅葉など季節によって色を変える葉で作る切り絵と、背景の空がコラボした温かな作風です。大切な人へのプレゼントとしても選ばれています。

<いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界>
リト@葉っぱ切り絵著
講談社
1,430円

◆教えてくれた人 
ザ・本屋さん 白樺コロニー店 早坂こずえさん
店長として市内にある同書店をまわり、現在は白樺コロニー店と音更OK店に勤務して4年目。どんなジャンルの書籍もまずは手に取り、読みこなす無類の本好き。


<ザ・本屋さん 白樺コロニー店>
帯広市白樺16条西2丁目 ダイイチ白樺
Tel:0155・33・5020

隠れた名著、教えます~BOOK
十勝管内の書店に教えてもらった名著を紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2022年8月号より。