2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

今日会えるイケメン(34)「ショートホープ 山元隼斗さん」

 こぢんまり店舗が並ぶうまいもん通りで男気あふれるイケメンに出会いました。

 「ちょっとレトロ感のあるお店にしたくて」と、昭和を代表するタバコ銘柄から命名した酒場はコロナ禍の一昨年10月に開店。そして、早くも姉妹店ならぬ兄弟店の2号店「ハイライト」がこの春オープンしました。「ずっと地元で飲食店をやることを意識してきました。酒も料理も僕との会話もがっかりさせません」と自信をのぞかせています。さらに9月には3号店の出店も決まりました。

 タバコのショートホープの代表的なキャッチフレーズは「芯からずぶとい」。ぶれることなく夢を追う山元さんのココロもいい意味でずぶとくてカッコイイ。

<イケメンデータ>
・出身地:音更町
・生年月日:1994年3月1日(28歳)
・血液型:A型
・身長/体重:165cm/55kg
・既婚or未婚:既婚
・好きなタイプ:上戸彩のようなかわいい人
・趣味・特技:旅行とサッカー

カウンターだけの店なので、お客さまとの会話が楽しいですね。種類が豊富なレモンサワーも人気です。お気軽にご来店を!


<店のオススメ>
レバーやハツを低温調理で!
「安心して召し上がっていただきたい」と自信を持って薦めるのは、新鮮な生肉を丁寧に下処理し真空パックにしてからじっくり湯煎する肉刺し類。ジューシーで程よい歯ごたえがあり、生と変わらない風味が味わえる。〈レバ刺し〉748円。


<粋なオトナのサケノミバ ショートホープ>
帯広市西2条南10丁目8うまいもん通り
Tel:0155・66・5201
営:18時~翌1時(LO1時間前)
休:日曜、不定月曜


今日会えるイケメン
Chaiの連載企画。十勝管内のお店で働く、男前に突撃!

※フリーマガジン「Chai」2022年8月号より。
※撮影/鎌田 廉平。※撮影時のみ、マスクを外しています。写真の無断転用は禁じます。