地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

いいものfromトカチ(19)「浜名美どりさんの『手作りホエー石けん』」

商品は全6種類。乾燥による肌荒れを防ぐとれさるカレンデュラを練りこんだせっけんが人気。値段は1つ550円から

 私たちの日常に欠かせないソープ類。毎日使うものだからこそ、やさしい固形せっけんを使ってみるのはいかがでしょう。

 作っているのは、日高山脈が一望できるすてきな自宅に家族6人で暮らしている浜名美どりさん。せっけんには合成界面活性剤などの化学物質は一切使わず、体にやさしい天然植物精油にこだわります。上士幌町のホエー、菩提(ぼだい)樹のはちみつ、十勝産のあずきなど、すべて道産素材というのも道民にはうれしいところ。

 ほっこりとした音の響きの「ラムララク」は、アイヌ語で心を意味する「ラム」と、つるつる・すべすべという意味の「ララク」を組み合わせた造語。「私の作ったせっけんで体も心も美しくなってくれたらうれしい」という思いの通り、浜名さんの〝まごころ〞がぎゅっと詰まった一品です。

<浜名美どりさん>
上士幌町出身。札幌の看護学校を卒業後、看護師として統合医療や自然療法を行う病院などに勤務。2015年に帰帯し、4人の子育てと並行しながらせっけんづくりに励んでいる。


 ほなみマルシェ(幕別)、ナイタイテラス(上士幌)で販売。Instagram(@midori_ramraraku)のダイレクトメッセージなどで、その人に合うせっけんの相談にのっている。

いいものfromトカチ
Made in 十勝の良質な雑貨を紹介するChaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年4月号より。
※撮影/辰巳 勲。写真の無断転用は禁じます。