地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

【健康】生まれた季節がアトピーに影響?

 秋から初冬に生まれた子どもは春から初夏にかけて生まれた子どもに比べてアトピー性皮膚炎を発症しているケースが多かった、と山梨大の研究グループが発表した。

 研究グループは、国内で実施されている大規模研究のデータを利用して、約10万人の子どもを生まれ月で4分類(1~3月、4~6月、7~9月、10~12月)。生まれた季節と生後半年から3歳までのアトピー性皮膚炎発症との関連を調べた。

 その