十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

今年も家庭で海鮮丼 まつり代替で限定販売 卸売市場と買受人組合

 帯広地方卸売市場(帯広市、高橋正行社長)は、同市場買受人組合(黒川義雄組合長、58人)と連携し、プロが目利きした魚介類を格安セットにして数量限定で販売する。3日からインターネットで予約受け付けを開始した。赤潮被害などで品薄となる中、昨年より地場産率を高めた。両者は「年末に自宅で豪華な食を堪能して」とPRしている。

 商品名は「ガンバレとかち 海鮮ありがとうセット」。例年多くの人...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 今年も家庭で海鮮丼 まつり代替で限定販売 卸売市場と買受人組合 3

    今年も家庭で海鮮丼 まつり代替で限定販売 卸売市場と買受人組合 3

  • 今年も家庭で海鮮丼 まつり代替で限定販売 卸売市場と買受人組合 4

    今年も家庭で海鮮丼 まつり代替で限定販売 卸売市場と買受人組合 4

更新情報

2日に芽室落花生まつり 「早採り選手権」も

紙面イメージ

紙面イメージ

9.26(月)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME