十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

北電 ウポポイPRの一環で日ハムユニホーム着用し啓発活動

 北海道電力と北海道電力ネットワークは、民族共生象徴空間(ウポポイ)のPR活動を展開している。帯広では街頭啓発のほか、窓口対応の担当者がウポポイのロゴが入った北海道日本ハムファイターズのユニホームを着用している。

 両社は、ウポポイ官民応援ネットワークに参画。同ネットワークは行政、企業、団体などからなり、ウポポイの普及・推進活動などを行っている。

 両社の啓発活動は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 北電 ウポポイPRの一環で日ハムユニホーム着用し啓発活動 2

    北電 ウポポイPRの一環で日ハムユニホーム着用し啓発活動 2

更新情報

加工用トマト栽培で新規事業 更別の協力隊堀江さん

紙面イメージ

紙面イメージ

1.15(金)の紙面

ダウンロード一括(113MB) WEBビューア※モバイル向け Flashビューア※Flash Pleyer

日別記事一覧

前の月 2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME