十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ぬかびら源泉郷の100年振り返る 記念誌発刊

 【上士幌】ぬかびら源泉郷開湯百周年記念事業実行委員会(蟹谷吉弘委員長)は、温泉が発見されてから1世紀にわたる地域の歴史をまとめた記念誌「ぬかびら開湯百年」を発刊した。思い出を振り返るとともに、後生に引き継ぐ貴重な史料としても話題を集めそうだ。

 同地区は1919(大正8)年、湯元館初代館主の島隆美が糠平(現ぬかびら源泉郷)で温泉を見つけたのが、温泉地としての始まりとしている。開...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

芽室町長選候補者インタビュー

紙面イメージ

紙面イメージ

7.6(水)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME