十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

サロン・ポットおじさんで「砂金資料展」を開催

 帯広市内のサロン・ポットおじさん(西16南6、アビタあかしやII内)で、砂金史資料展「今に残す砂金掘り技術とその歴史」が開かれている。30日まで。

 大樹町出身の上野保男さん(帯広)が主催。上野さんは長年砂金史を研究しており、道内にとどまらず国内やイタリア、ポーランドなど、世界各国で資料を収集。砂金掘りなどの伝承にも力を入れている。会場では上野さんによる19枚の資料写真を展示。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

道の駅来場者50万人突破 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

7.1(金)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME