2022年12月号

特集/冬こそアイスクリーム!

NEW OPEN「ホテル和さび TOKACHI HONBETSU」

本別中心街に立地しており、道の駅「ステラ★ほんべつ」へのアクセス良好。近隣には飲食店も多く立ち並び、夜のお酒を楽しみたい方も帰りの時間を気にせず宿泊できます

7/30 OPEN!
北海道初!すし店直営のビジネスホテル

 創業35周年を迎える本別町の老舗すし店「源すし」が、ビジネスホテル「ホテル和さび」を同町にオープンさせました。

 コンセプトは「食事がおいしいビジネスホテル」。ホテル内に併設する「源すし」も従来の店舗から移転し、近隣漁港から仕入れる旬の食材を生かした料理を提供。名物のマグロの握りは豊洲市場で有名な鮮魚仲卸業者「やま幸(ゆき)」から仕入れた厳選のマグロを使用しています。価格もリーズナブルで気取らず、親しみやすいサービスで、宿泊しなくても本別に立ち寄ったなら一度は訪れてほしい名店です。

 客室はシングル13室、大人2人まで宿泊できる和室1室、2人用のクイーンベッドを配置した特別室1室。観光はもちろん、充実したアメニティや全室Wi-Fi、コインランドリーなども備え、ビジネスでの長期滞在でも快適に滞在できます。

 同社の池田圭吾社長は「本別に滞在してもらいたいという思いからホテルを始めました。将来は日本の伝統食であるすしを通してインバウンドの需要などにも応えていきたい」と話してくれました。

 本別に滞在し、おいしいすしを味わう。新しい旅のスタイルを体験してみては?

予約時に「Chaiを見た」と伝えれば(ネット予約の場合は備考欄に記入)、今年9月30日チェックインまでの限定で、源すし自慢のマグロの握り1貫をウェルカムマグロとして無料で提供!

客室のインテリアには女将のこだわりが。

素泊まりにプラス1,000円で提供される朝食は焼き魚や看板メニュー〈ふんわか蒸し〉などすし店らしい豪華な和食メニュー(写真はイメージ)


<ホテル和さび TOKACHI HONBETSU>
本別町北4丁目4-3
Tel:0156・28・0141、0156・22・2488(源すし)
営:11時~14時、17時~22時(源すし)
休:水曜、ほか不定
P:あり(共有)



◆関連記事
ぼくの新店めぐり まちの寿司屋の“おいしいホテル”「和さび」-Chaiでじ