地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2022年5月号

特集/お風呂とグルメの小さな旅

【健康】冬になると表れる倦怠感 季節性うつ病 日照時間の減少が関与

 秋から冬にかけて症状が表れ、暖かくなる翌年の春頃に改善するパターンを繰り返す季節性うつ病。やまでらクリニック(東京都武蔵野市)の石本佳代院長は「一般的なうつ病とはやや症状が異なり、他の似たような病気と区別する必要があります」と話す。

▽過食、体重増加、過眠
 一般的なうつ病は、気持ちの落ち込みなどの症状が、季節に関係なく2週間以上続く。季節性感情障害や冬