2022年7月号

特集/うまいぞ!中華

おうちごはん塾(161)「キクイモのジャムとスプレッド2種【ココナツ/ピーナッツ】」

(左)甘酒入スプレッドピーナツ(中)甘酒入スプレッドココナツ(右)塩バタージャム

注目野菜を使用
キクイモの塩バタージャム
<材料>

◆キクイモ…………………130g
◆砂糖…40g~60g(お好みで)
◆水…………………………50cc
◆無塩バター…………………30g
◆自然海塩…………………2つまみ

<作り方>
(1)ざく切りにしたキクイモを鍋に入れ、砂糖をまぶし、しばらく置いてから、水を入れ火にかける。
(2)弱火で煮込み、キクイモが軟らかくなったら、泡立て器などで粗くつぶす。
(3)バターを入れ溶かし、塩を加えてよく混ぜ合わせる。



キクイモの甘酒入スプレッド【ココナツ】
<材料>

◆キクイモ…………………………150g
◆水…………………………………50cc
◆塩…………………………………1つまみ
◆米麹の甘酒(ペーストタイプ)…50g
◆ココナツオイル……………………50g

<作り方>
(1)ざく切りにしたキクイモを小鍋に入れ、水と塩を入れ火にかける。
(2)(1)を弱火で煮込み、軟らかくなったら水を切って、フードプロセッサーなどでペースト状にする。
(3)熱いうちにココナツオイルを加えて混ぜ、ペーストタイプの甘酒を加えてさらによく混ぜ合わせる。



キクイモの甘酒入スプレッド【ピーナツ】
<材料>

◆キクイモ…………………………150g
◆水…………………………………50cc
◆塩…………………………………1つまみ
◆米麹の甘酒(ペーストタイプ)…50g
◆無糖ピーナツペースト……………50g

<作り方>
(1)(1)(2)の作業はココナツと同じ。
(2)熱いうちにピーナツペーストを加えて混ぜ、ペーストタイプの甘酒を加えてさらによく混ぜ合わせる。

<ポイント>
イヌリンやカリウムが豊富に含まれているキクイモは、血糖値や血圧の上昇を抑制する働きが期待できます。皮ごと、生でも食べられます。


<今回の先生>
渡辺文子さん
2児の母。食の発信を柱にしたサロン「縁が和」を主宰している。サロンにて雑穀料理サークルも開催。


「キクイモは皮をむくと舌触りが良くなります。スプレッド2種は甘酒の自然な甘みです」

おうちごはん塾
家庭でも簡単に作れるメニューを3人の先生が紹介する、Chaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2022年4月号より。
※写真/スタジオイッセイ・髙橋一生。写真の無断転用は禁じます。