2022年7月号

特集/うまいぞ!中華

おうちごはん塾(159)「鶏肉と大豆のトマト煮」

時短がかなうお手軽煮込み
<材料>(2人分)

◆鶏むね肉………………1枚
◆大豆(水煮)……150g
◆タマネギ…………1/4個
◆トマト(水煮)…100g
◆シメジ………1/2パック
◆白ワイン…………大さじ2
◆コンソメ…………小さじ1
◆塩・こしょう…………少々
◆オリーブ油………大さじ1
◆パセリ…………あれば少々

<作り方>
(1)タマネギはみじん切りにする。鶏むね肉は繊維に沿って1cm幅に切り分け、塩・こしょうする。
(2)フライパンにオリーブ油を入れてタマネギを炒め、しんなりしたら鶏むね肉を加えて炒める。
(3)鶏むね肉の表面が白くなったら白ワインをふりかけ、大豆(水煮)とシメジ・トマト(水煮)・コンソメを加えて5分ほど煮る。
(4)器に盛り付けて、パセリがあれば載せる。

<ポイント>
鶏むね肉は繊維に沿って切ると軟らかくなります


<今回の先生>
箕浦奈穂子さん
料理サークル「ビスケッツ」の新規会員を随時募集中です。4月から11月まで開催予定。3品作って試食・片付けで約2時間。午前のコースは第3木曜日10時30分から、夜のコースは第4木曜日の19時30分から芽室町中央公民館調理室にて。参加費2,500円。お試し参加可能です。お問い合わせは090・6212・9739(箕浦)まで。


「煮込み時間が短いので時間がない時にも。パスタやパンを添えてもおいしいですよ」と箕浦さん

おうちごはん塾
家庭でも簡単に作れるメニューを3人の先生が紹介する、Chaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2022年2月号より。
※写真/スタジオイッセイ・髙橋一生。写真の無断転用は禁じます。