2022年7月号

特集/うまいぞ!中華

おうちごはん塾(157)「カボチャのはさみ揚げ」

ビタミン豊富! 冬至に食べたい
<材料>(2人分)

◆カボチャ………200g
◆片栗粉…………大さじ2
◆豚ひき肉………100g
◆A
 酒・塩こしょう…各少々
 卵…………1+1/2個
 片栗粉…………小さじ2
◆B
 片栗粉…………大さじ5
 卵………………1/2個
 ごま油…………大さじ2
 水………………大さじ2
◆C
 ケチャップ……大さじ1
 マヨネーズ……大さじ1
◆レタス………………適量

<作り方>
(1)カボチャは5㎜幅のくし形に切り、片栗粉をまんべんなくつけ、余分な粉は払っておく。
(2)豚ひき肉にAで味をつけてよく混ぜる。
(3)(1)のカボチャ1個に(2)を厚さ約5㎜になるように載せて、もう1個のくし形のカボチャで挟む。残りも同様に挟んでいく。
(4)Bを混ぜて衣を作り、(3)につけて140℃~160℃の油でゆっくりと揚げる。
(5)レタスと一緒に盛り合わせる。Cを合わせてオーロラソースを作り、つけながらいただく。

<もう一品!>
カボチャのパン
<材料>(直径15㎝)

◆カボチャ………………200g
◆小麦粉…………………150g
◆ベーキングパウダー…小さじ1
◆卵……………………………1個
◆砂糖………………………50g
◆塩……………………………少々
◆牛乳…………………150mg

(1)カボチャは種とわた、皮を取り、半分はすりおろす。残りの半分は5㎜の粗みじん切りにする。
(2)小麦粉とベーキングパウダーはよく混ぜ合わせておく。
(3)卵は泡立て器で溶きほぐして砂糖を混ぜ、白っぽくなったら牛乳と塩を混ぜ合わせる。
(4)(3)に(1)を混ぜ、(2)を加えて全体をさっくりと混ぜ合わせる。
(5)ざるにクッキングペーパーを敷き、(4)を全量流し込む。蒸し器で20分ほど蒸す。
※別の野菜でも可。ジャムやバターをつけても!


<今回の先生> 
料理教室講師 及川孝子さん


「ビタミン類を多く含むカボチャは体が温まり、免疫力も高まります。元気に冬を乗り切りましょう!」

おうちごはん塾
家庭でも簡単に作れるメニューを3人の先生が紹介する、Chaiの連載です。

※フリーマガジン「Chai」2021年12月号より。
※写真/辰巳 勲。写真の無断転用は禁じます。