地域と人をつなぐ十勝の生活情報メディア

2021年12月号

特集/気持ちカタチに。贈ろうGIFT

【健康】指先の振動刺激で転倒予防 姿勢安定性の指標にも

 高齢者が要介護になる原因の一つ、転倒を予防するには運動や栄養摂取、生活環境の見直しなどが必要だ。手首と指先に小さな装置を付け、指先を振動刺激することで転倒を予防するシステムを県立広島大(広島市)保健福祉学部の島谷康司教授らと開発した、横浜国立大大学院(横浜市)工学研究院の島圭介准教授に聞いた。

▽ライトタッチ現象を応用
 高齢者の転倒は骨折によって寝たき